>  > SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR

ホースカラー:ブラックスモーク 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング CBR600RR 車種別ブレーキホースキット スウェッジライン プロ ホースカラー:ブラックスモーク SWAGE-LINE

<<   作成日時 : 2016/11/18 15:02   >>Project μ プロジェクトミュー ブレーキパッド TYPE HC-CS リア オーパ ACT10(i仕様)

ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回は裸子植物の木の実です。
 ただ、どういう訳か「球果植物門」の裸子植物しか展示されていませんでした。




*天然記念物「東昌寺のマルミガヤ」
    北山東昌寺裏、2016年10月21日撮影


 樹高が20m位になる大木です。推定樹齢は500年と言われます。秋になると、ピンポン玉くらいの大きな丸い実を沢山実らせます。





*カヤ(マルミガヤ) 
    (榧/丸実榧):イチイ科カヤ属の常緑針葉樹
       2016年9月5日、北山東昌寺

 裸子植物ですので、出来る実は果実ではありません。「種子」になります。イチイ科の種子は、裸子植物・球果植物門としては少数派ですが球果をつくらず、「仮種皮」に覆われて、一見すると果実の様に見えます。この「仮種皮」は、「種子鱗片」から変化したものです。

 通常のカヤの実はラグビー・ボールの様な長楕円形で、長さ2~3Cm。中の種子はアーモンドの様な形態です。しかし、この「マルミガヤ」は真ん丸です。そこが天然記念物の理由でもあります。
 このカヤの実(種子)は、昔、大事な救荒食でした。お城や庄屋の蔵には必ずと言ってよいほど蓄えられていました。余剰となったカヤの実は、カヤ油を採るのに利用されたり、カヤ飴などの駄菓子に利用されたりしました。今も各地の郷土食にその名残が見られます。

    ・マルミガヤの種子
         11月9日北山東昌寺裏のマルミガヤの樹下で拾ったものです。

 分厚い仮種皮は、雨に打たれ、陽に当たりして腐って落ちています。1個には仮種皮の残滓が少し残っていました。
 硬い種皮を割ると、

 薄い種皮(甘皮)に覆われた、アーモンドの様な胚乳が現れます。


 花期は4−5月頃、雌雄異株です。雄花は葉腋から出て、長楕円形。広卵形の鱗片が多数、表面を覆います。雌花は、前年枝の先端に短い数本の花枝を伸ばし、その先に1個つけます。胚珠の基部には種衣があって、その外部に対生する鱗片(花被にあたる)と、これに十字対生する鱗片(小苞)があります。






*イチイ
    (一位、櫟):イチイ科イチイ属の常緑針葉樹

 別名は「アララギ」(正岡子規の門下の人々が興した短歌結社、歌集の名前はこれから採られています)。岩手から北海道にかけては「オンコ」とも呼ばれます。

 こちらの仮種皮は完全に種子を蔽わず、黒い種子の頭が少し覗きます。
 この仮種皮は漿果様で甘く、生食が出来ます。また、リカーに漬けこんで、果実酒にもします。しかし、種子は有毒ですので、種子を食べないように注意しなければなりません。

 雌雄異株で、花期は3~5月。雄花は球形で、広卵形の鱗片に包まれた球形の花序を作ります。雌花は葉裏につき、広卵形の小さな鱗片に包まれ、穂状の花序を作ります。






 林業や造園業に携わる方は別でしょうが、一般にはヒノキ科の植物の多くは「ヒバ(檜葉)」と総称されます。以下の3種も、その「ヒバ」と総称されるものです。

*ヒノキ
    (檜、桧):ヒノキ科ヒノキ属の常緑針葉高木

 十数個の鱗片と、2~4個の種子からなる球果です。中部の鱗片は六角形をしています。種子は円形で、長さ3mmほど。褐色で、縁に広い翼があります。


    ・雄花穂(ゆうかすい)
      2016年3月4日、北山にて

 花期は4月、雌雄同株です。


    ・雌花穂(しかすい)
      2016年9月2日、北山にて

 これは、受精して膨らみ始めた雌花穂です。





*コノテガシワ
    (側柏):ヒノキ科コノテガシワ属の常緑針葉高木

 庭木や生垣によく利用される、いわゆる「ヒバ」です。園芸品種もいくつか存在します。
 球果は小枝の先にに付き、長さ15~18mm、粉白色です。鱗片は6~8枚、頂部に猫の爪の様に反った突起があります。
 上部の鱗片の間には種子は無く、中央部の1対には各1個、下の1~2対には各2個の種子が入っています。

 花期は3月、雌雄同株です。雄花は球状で黄褐色、小枝の先に頂生します。雌花は小枝の先に1個の球形の花序を作ります。





*ニオイヒバ
    (匂い檜葉):ヒノキ科クロベ属の常緑針葉高木

 コノテガシワと同様に カーメイト エンジンスターター アルト 5ドアセダン H26.12~ HA36S キーレスプッシュスタートシステム・イモビ無車 TE-W5100+TE87、庭木や生垣によく利用される「ヒバ」です。葉を揉むとレモンのような香りがすることからこう名付けられました。





*スギ
    (杉):ヒノキ科スギ亜科(古い分類ではスギ科)スギ属の常緑針葉樹

 球果は、20~25mmの球形で、熟すれば木質になります。鱗片の間に、長楕円形黒褐色、長さ6~7mmの種子が有り、種子の縁には翼があります。
 雌雄同株、花期は3~4月で、この時期は花粉アレルギーの方々には辛い季節になります。
 雄花は楕円形、長さ5~7mm 、淡黄色です。雌花は球形で、小枝の先端に1個付きます。





*コメツガ
    (米栂):マツ科ツガ属の常緑針葉樹

 別名:ヒメツガ。
 球果は、前年枝の先に単生して下垂します。長さは15~20mmで YAMAHA ワイズギア XMAX用ユーロヤマハトップケース用キャリア (Q5KYSK111E01)、はじめ紫色ですが、熟すれば褐色となります。種子は倒卵形で長さ4mmほど、上端にマツと同様の長楕円形の翼が有ります。
 雌雄同株で、花期は6月。雄花は前年枝の先に単生します。








<注1>「裸子植物」
 タネ(種子)を作る植物群(種子植物)は、「裸子植物」と「被子植物」の二群に分けられます。「裸子植物」は、やがて種子となる「胚珠」がむき出しの植物を言います。
 これに対し、「被子植物」の「胚珠」は子房に包まれています。
 詳しくは、以下の<注2>で述べます。
 陸上植物のうち、現存する裸子植物はすべて木本です。裸子植物にはソテツ類(綱、以下同)、イチョウ類、マツ類、グネツム類が含まれます。



<注2>「裸子植物と被子植物の花・実の違い」
1)進化
 植物は、コケ植物→シダ植物→裸子植物→被子植物、と進化してきました。
 シダ植物は「胞子」によって世代を繋ぎます。胞子が地面に落ちると、「前葉体」という配偶体が出来、その中に造精器と造卵器が出来ます。つまり、雌雄に分かれて受精が行われるのです。そして、新たなシダの幼体が生まれます。この胞子は胞子嚢(ほうしのう)に包まれ、葉に沢山並びます。これが専門となった葉を「胞子葉」と呼びます。
 やがて、シダ植物の一部に雌性配偶子になる「大胞子」と雄性配偶子になる「小胞子」を別々の胞子嚢の中に作るものが現れます(これは、現存する水生シダ植物のサンショウモ目にその形質が受け継がれています)。
 そしてこのなかから、大胞子嚢から大胞子が出る前に発生を始めるものが現れ、それを保護するために大胞子嚢の一部がそれを覆うようになります。これが「種子」の始まりです。雄性配偶体の方も同様に、小胞子が雄性配偶体となったものが小胞子嚢の一部で覆われたものは「花粉」となりました。進化がこれ以降に進んだものが「種子植物(裸子植物、被子植物)」です。


2)裸子植物の分類
 裸子植物は 【送料無料】シビック EG6 エンジン型式:B16A用 エンジントルクダンパー オプションカラー:(9)ライトグリーン シルクロード 3A2-N08【代引不可】、シダ植物から被子植物への進化の途中過程とも見なせます。なので、シダ植物の面影を残したものも多く有ります。

 ①イチョウ類は ヨコハマ スタッドレス アイスガード シックス アイスガード6 IG60 205/55R16 & ジョーカーシェイク 16 x 6.5 114.3/5H + 53 アクセラ BLEAP、雌雄異株ですが、雄花は小胞子葉が茎状に変化した物の先に葯(やく)がむき出しで付いているだけの姿です。雌花も同様に、大胞子葉が茎状になったものの先に2個の胚珠がむき出しで付いている姿です。
 受精の仕組みも、シダ植物と種子植物の折衷のような姿です。花粉は風によって胚種に運ばれ、胚嚢の中の花粉室に数か月蓄えられます。この花粉は8~9月頃花粉管を伸ばし(種子植物の仕組み)、この花粉管の中で2個の精子が作られ、胚の中の2個の卵細胞に入り受精します(シダ植物の仕組み)。
    ・イチョウの雄花と雌花
         「写真で見る植物用語」全国農村教育会、p80からコピー


 ②ソテツ類も雌雄異株なのですが、雄花は小胞子葉が変化した多数の鱗片の間に葯が有り、大きな穂状の花序を作っています。雌花も、大胞子葉が変化した大きな鱗片が集まった中に数個の胚珠がある姿です。シダ植物の栄養葉の姿そっくりの葉と共に TOYOTIRES トーヨー プロクセスT1R PROXES サマータイヤ 195/55R16 ブリヂストン BALMINUM T10 ホイールセット 4本 16 X 6 +45 5穴 100、シダ植物の姿を多分に残した姿です。
    ・ソテツの雄花と雌花
         「写真で見る植物用語」全国農村教育会、p82からコピー


 ③球果植物類
 種子が瘡(かさ)状の構造(いわゆる、「まつかさ」、「まつぼっくり」)になっている物を言うのですが、前述したようにこの仲間でありながら、イチイ属・カヤ属・イヌガヤ属の3つは球(毬)果を作りません。マツ綱の植物群、また、いわゆる「針葉樹」と言われる物はこれに含まれます。
    ・マツの雄花と雌花
         「写真で見る植物用語」全国農村教育会、p83からコピー




 ④グネツム類
 被子植物に近い裸子植物です。グネツム科、マオウ科、 ウェルウィッチア科(1属1種)が含まれます。それぞれが多様な形態で、葉が広葉樹に似たもの、平行脈の大きな葉を持つもの、トクサ(シダ類)に似た姿のもの等あります。
 この仲間は、

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR

送料無料(一部離島除く) Winmax ARMA AT2フロント MAZDA ロードスター(ロードスター NB6C(NR-A)) フジコーポレーション フジコーポレーション, 【SSR】 EXECUTOR EX05 (エグゼキューター EX05) 19インチ 8.5J PCD:112 穴数:5 inset:46 ブラッシュド [ホイール1本単位] [H], ニスモ LSD GT LSD タイプ:2WAY ステージア WHC34 RB20DE 98/8~ 送料無料 代引無料, STI ST26700ST020 ドリルドディスク R (ブレーキディスクローター), 【RN6-9 ストリーム ノブレッセ】ストリーム RN6/8 MC前 マフラー 片側2本出し タイプV ハーフステン/2WD/無限/2.0用 【送料無料】 215/60R16 16インチ BRANDLE ブランドル G72 6.5J 6.50-16 ROADCLAW ロードクロウ RP570+(限定) サマータイヤ ホイール4本セット, イージーアールジャパン/EGR JAPAN 3Dウェザード リア RH12-3D CR V オーバーミラータイプ RD 1 2 H7.10~, KYB カヤバ セレナ KVC23 ショックアブソーバー フロント 左用 1本 ニュー SRスペシャル 単品 NEW SR SPECIAL NST5119L, NANKANG TIRE ナンカン AS-1 サマータイヤ 225/50R18 MANARAY SCHNEDER シュナイダー DR-01 ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7 +55 5穴 114.3, [ACRE] アクレ ブレーキパッド PC2600 フロント用 シビック FD2 07/3~12/6 2000cc Fr.のみbrembo タイプR ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円 CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L747 (クラブリネア L747) 20インチ 7.5J PCD:120.65 穴数:5 inset:2 DISK TYPE:HIGH カラー:SMB [ホイール1本単位]/H

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR:【送料無料】 サマータイヤ ホイール4本セット 215/70R16 KENDA KR15 MLJ XTREME-J エクストリームJ 16インチ 7.0J INSET35 114 5穴 フラットブラック ケンダ KR15 デリカD5、RAV4 アウトランダー等! マークII(92.10~95.8)JZX90(NA)■プロジェクトμ ブレーキパッド D1 spec リア用左右セット

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR.WUKAWA ウカワ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール Type-J カラー:HardAnodized Silver Z1000 (Air-cooled 07-09 2輪 ノジマエンジニアリング ファサームプロチタン 4-1SC VCAT チタン NMTX027VZ-CLK ホンダ CB1300SF SC54 ABS装着可 2008年~2013年 JAN:4548664125845

[ホイール1本(単品)] SSR / EXECUTOR EX01 (FBK) 20インチ×8.5J PCD:114.3 穴数:5 インセット:23 [ホイール1本(単品)] SSR / EXECUTOR EX01 (FBK) 20インチ×8.5J PCD:114.3 穴数:5 インセット:18

、日本には自生していなかったと思う(なので、私はほとんど知識が無い)のですが、生薬として栽培されている物(Ephedra Sp.はもう栽培していないかも?)とか、園芸植物として栽培されている物とかはあったはずです。



3)裸子植物の花、被子植物の花、その成り立ち
 例によって、下手な絵を描いてみました。シダ植物から裸子植物、被子植物への進化の過程を模式的に表したものです。

 ①裸子植物
    〔雌花〕

 前述したように、シダ植物の一部から雄性配偶体の小胞子と、雌性配偶体の大胞子を別々に持つものが現れました。そしてそれは前葉体を経ずして発生をするようになりました。
 やがて、雌性器である大胞子葉では、大胞子が大胞子嚢の一部で覆われて保護され、「((胚)胚嚢)胚珠」という構造になります。裸子植物は、この大胞子葉が鱗片となり、一つの枝先に集まり雌花になりました。胚珠がついた1枚の鱗片を特に「種鱗(種子鱗片)」と言います。
 胚珠は、受精すると、やがて種子になります。胚嚢は受精した胚を被う種皮になります。

 ②被子植物
    〔両性花〕

 被子植物では、胚珠はそれを付けたシダ植物の大胞子葉にあたるもので覆われ、「子房」となります。この子房を構成する、シダ植物の大胞子葉にあたるものが「心皮」です。子房は1枚の心皮で構成されるとは限らず、複数の場合も有ります。また、1個の花に複数の子房を持つ被子植物の花も有ります。
 子房が出来たことによって花粉は直接胚珠に届かなくなりましたので、花粉を受ける「柱頭」と、柱頭と胚珠を橋渡しする「花柱」も付属するようになりました。雌蕊の完成です。
 同じ枝の、小胞子にあたるものは、胞子嚢の一部で覆われて「葯(やく)」になりました。そしてそれがついていた小胞子葉は「花糸」となり、雄蕊が出来上がりました。
 花弁や萼片は、同じように枝先に集まって来た配偶子を持たない葉が変化したものです。


 裸子植物の受粉や播種は、もっぱら風に頼るものだけでした。被子植物になって、その多様な花や果実の形態は、昆虫や鳥をひきつけ、その力によってより確実に、より遠くまで花粉や種子を散らすことが出来るようになりました。進化の妙ですね。

月別リンク

ブログ気持玉

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット F50 ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CRIMSON(クリムソン) CBR600RR

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、

SWAGE-LINE スウェッジライン プロ 車種別ブレーキホースキット ホースの長さ:100mmロング ホースカラー:ブラックスモーク CBR600RR

、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7

トラックバック(0件)
タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用)
タイトル
本 文

コメント(0件)
内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文
木の実・草の実(その7) flom 仙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ: 大  中  小  閉じる {yahoojp} {flom-sendai.at.webry.info}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-60121