>  > 19インチクラウンアスリート200系WEDS マーベリック 709M マットガンメタリック 8.5Jx19ディレッツァ DZ102 245/35R19
【メーカー在庫あり】 NTN(株) NTN F ニードルベアリング RNA4918R JP

19インチクラウンアスリート200系WEDS マーベリック 709M マットガンメタリック 8.5Jx19ディレッツァ DZ102 245/35R19

魚好きの素人による魚日記です。 いではの国の地魚が好きです。 魚の目利き、さばき、料理と全て素人ですが、魚が大好きです。 ブログを通じて修行できれば嬉しいなぁ。 庄内を中心とした地魚を美味しくいただく日々をご報告いたします。 どうぞよろしくお願いいたします。                    庄内じじい

19インチクラウンアスリート200系WEDS マーベリック 709M クレバーウルフ マットガンメタリック DNMG150612PR 8.5Jx19ディレッツァ DZ102 245/35R19

マットガンメタリック DZ102 8.5Jx19ディレッツァ マットガンメタリック 709M 709M 245/35R19 マーベリック 19インチクラウンアスリート200系WEDS

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2015年12月03日

アカラと香箱

庄内では香箱って呼び方は全く一般的ではないのですが、

19インチクラウンアスリート200系WEDS マーベリック 709M マットガンメタリック 8.5Jx19ディレッツァ DZ102 245/35R19熱販売


まさにぴったりの名前だなぁと感じます。

いわゆる能登の響きでメスのズワイガニのこと。

仕事帰りによった主婦の店、
いいの手に入ったよぉ。


「うむ、お吸い物にはしません」


などど、鶏レバーの煮込みと、、


さらに、常温で自家熟成した俵雪をいただきながら。


ぱっと処理したのはアカラ。


焼いてから醤油ダレに軽く漬け込みました。


香箱、、、まさにその名の通り。


内子とミソ。。。
いや~お買い得だったな。


で、これぞ大人の宝石箱。


・・・と、夜が更けたところで、
〆の一品を準備します。


ニンニクでしょう。


生姜でしょう。


それを最後にドバっと投入。


まぁやはり道産子だからね。


楽しみだなぁ。


汁の準備もできました。


はい、しょっつる塩ラーメンの完成、
う~んしょっつる臭がスゴイ!!
ゴマはたっぷりとどうぞ。








  


Posted by 庄内じじい at 19:11Comments(0)ハツメ日々の肴

2014年01月14日

ハツメ200円


好きな魚ベスト3をあげよ。

うーむ、、、、
3位、、なんだろう。
イワシかなぁ。

いや、まてよ。
好きってどういう好きのことだろうか。

例えば、
ご飯は良く食べる。
特に握りにすると唸る程に好きだ。

そういうご飯的な好きさ加減で考えるならば、
ハツメは3位位か。
ハツメとは、ここ庄内ではアカラと呼ばれる、
代表的な惣菜魚だ。

10月に本庄のスーパーに出かけた。
このスーパーは金浦から男鹿まで、
広範囲に秋田の魚介を取り扱っている。
(スーパーの名前は忘れました)

そこで見つけた、10cm前後のとても小さいハツメ。
これだけ沢山で200円くらい。



日本的な淡ピンクとオレンジの魚だ。



から揚げでいただきます。

ちょい揚げ過ぎたけど、
パリポリして大変おいしゅうございました。




酒干しにして、
火鉢で軽くあぶっていただく。
そんな情景がふと浮かぶ。

シーチチと奥歯の脇にあるハツメの小骨が気になり、
ついつい熱燗を口に多めに含んでしまった。

なーんていう冬の夜更けにあこがれつつ、
酒飲まないで寝よう今夜は。









  


Posted by 庄内じじい at 12:07Comments(0)ハツメ

2013年05月30日

アカラ300円

大好きなんですよね、
アカラ。ハツメのことね。



もしかすると、
庄内魚ベスト3に入るかもな。

淡泊で、
旨味が上品、
どんな料理にもあう。

どうですか!
そのアカラがこんなにも!!



これで300円!
激安だなぁ。。。。

包丁といでるからね、
最近。

こういうのを前にすると、
なんか気合いがふつふつと。



やるぜ!とね。

仕事もこのくらい気合いはいるといいのだけど。

いや、まてまて、
仕事は仕事で気合い入れてるけどね、

でもなぁ、
なんだろ、うまく言えないけど、

とにかく好きなんだ、
あぁ俺は魚が好きなんだ、

そういう気持ちだけは、
はっきりとわかる。

やる気がみなぎる。

まず、塩焼きだ、
これ、夢中で一気に食う、
そのくらいうまい。



で、ちょい魚以外。
これ、鶏レバーの煮つけ。



どうよ、この照り、
うめーんだ、これが。



それにしても、
凄いですねぇ、照り。

次、アカラの煮つけ、



蓋をするよ~5分、



すぐ出来た!



うわ~我を忘れるよ、
これ。

ほっくりしててさ、
身離れも良く、



なんだろな、
この上品さ加減。

よし次!

丸揚げだ。



まるでカサゴを揚げるかのように、
丸揚げ。

これもうまかった~、
ビールビール。



ただし GruppeM(グループM) K&N純正交換エアフィルター マツダ ファミリアワゴン BW5W 1989/10-1994/09 E5 [純正交換タイプ] E-2980、そうだなぁ・・・・
やっぱり上品すぎるかな。

煮つけ、塩焼きが最高だな。

  


Posted by 庄内じじい at 13:45Comments(0)ハツメ

2013年05月07日

アカラ粕漬け

庄内名アカラ、いわゆるハツメです。



去年夏に粕漬けにはまりまして、
それからず~っと漬けこんでいました!

まだ食えるのかな??



この雰囲気。。
匂いも見た目も問題ないです。

調理すると・・・・・



美味しい。

粕の旨味の中から、
ほのかにアカラの風味が。

ただし、どこまでもほのかで、
とても繊細な風味です。

もともと風味が繊細な魚ですから。



でも、一緒に調理した、
アカガレイの干物もうまかった~。

  


Posted by 庄内じじい at 06:25Comments(0)ハツメ

2013年02月07日

アカラ食べる



アカラは大好きな魚。

煮つけでも塩焼きでも、
(食べたことないですが)
刺身でも美味しいでしょう。

見た目はちょっとクセがありますが、
全くクセの無い味。
飽きがこない魚。

味わいは淡泊な中にも、
きちんとした味、
しつこくなく、嫌みのない旨味。

どうですか、
うまそうでしょう~?



湯気出てますよ。



皮はパリっと、
中はホカホカ。





匂いがぷーんと。



おぉ、
アカラの中のアカラ発見!



ごちそうさまでした。




  


Posted by 庄内じじい at 13:15Comments(0)ハツメ

2013年02月06日

IDEHA答え




それでは答えです。
おなじみ、アカラ(柳の舞い)です。



立派です。



おなかから出てきたのはオキアミ 、



アカラのあの鮮やかな色、
オキアミの色素なんですねぇ。

新鮮です!



和名:ヤナギノマイ
学名:Sebastes steindachneri Hilgendorf
セバステス ステインダクネリ ヒルゲンドルフ

あれ?ヒルゲンドルフは、他の魚でも見たなぁ。

・・・そう、ドコだ!

ということは、ヤナギノマイもドコも、
学名は同じ人物がつけたのでしょうね。

ちょい勉強してみましょう、どれどれ・・・

ウィキペディアにそれらしき人物を発見。



え~と、なになに・・・

ドイツの動物学者で ブリヂストン ECOPIA エコピア NH100 9月末迄 サマータイヤ 225/55R17 WEDS ウェッズ Leonis レオニス VX ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +42 5穴 114.3、1873年から1876年まで日本に滞在してる!

(ちなみに1873年は明治6年 MONROE サムライ(SAMURAI) TOYOTA HIACE ハイエース 200系 4WD KDH205K/KDH205V 04/8~ SM フロント 【SH0656】 フロアマット マーク2ワゴン GX70G チェック柄・無地スタンダード、
西郷隆盛が鹿児島に帰ったのは、この年の10月28日です。)

その間、何本かの論文を発表!・・・ほぅほぅ、、
日本産生物の標本を集めた・・・へぇ!

やっぱりこの人っぽいですねぇ!
へ~、ドコ、アカラ、この人が学名を付けたんでしょうねぇ。







さて、私はどうするかというと、
食べることに専念して、
ことはやっぱり塩焼きかな。




ヒルゲンドルフ博士も食べたのでしょうか、
ドコの煮つけ、アカラの塩焼き。

  


Posted by 庄内じじい at 22:15Comments(0)ハツメ
< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ
寿司 (25)
最近の記事
お気に入り
ブログ内検索
QRコード
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
庄内じじい
日々魚を食べること!もともと魚好きでしたが 純国産 車種専用 フロアマット アイ(i)(HA1W) H18.01~ / Floor Mat MADE IN JAPAN、

19インチクラウンアスリート200系WEDS マーベリック 709M マットガンメタリック 8.5Jx19ディレッツァ DZ102 245/35R19

、最近拍車がかかりました。庄内の魚って安くて美味しいですよね。そんな庄内に住む喜びを報告します。
{yahoojp} {aphidophaga.n-da.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-62995